クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

ネットナンパ実践編⑥〜出会い系サイトとマッチングサービスは全然違う?〜

ここまで、基本的に出会い系サイトのことについて書いてきましたが、マッチングサービスについても触れておきたいと思います。マッチングサービスは出会い系サイトよりも真面目な出会いを求めている人が多く集まっており、多くがFacebook上で展開されています。Facebookは基本的に実名制なので、出会い系サイトよりも安心感があり、多くの女性が登録しています。サクラや業者もほとんど見受けられません。

基本的なシステムは、連絡をとりたい女の子に「いいね」をし、相手がそれに対して「いいね」を返してきた時点でマッチング成立となり、メッセージのやり取りが可能となります。料金体系は月額ポイント制で、メッセージのやり取りにお金がかからない代わりに、月額料金がかかります。顔写真やプロフィールのテクニックは出会い系サイトと同じものが使えますが、やり取りは出会い系サイト以上に気を使うようにしてください。

まず、やりとりは基本的に敬語か丁寧語で行います。結婚相談所をイメージしてください。出会い系サイトよりもかなりフォーマルです。Facebookのマッチングサービスは、基本的に出会い系サイトを利用する層とは異なるため、出会い系サイトのテンションを持ち込むのは好ましくありません。お互いが「いいね」をしあっても、しばらくはサイト上でやり取りをするようにしましょう。出会い系サイトと同様、女の子は警戒心を持っています。マッチングサービスの場合は、メッセージのやり取りにお金はかからないので、お金のことを気にすることなくメッセージ交換ができます。慌ててLINEに誘導する必要はありません。

マッチングサービスは、ガードの堅い子が多いので、すぐにセックスをしたいというようなケースには向きません。じっくりやり取りを重ねて会うスタンスなので、すぐに結果を求めたい方は出会い系サイトをオススメします。ただし、リスク面では圧倒的にマッチングサービスの方が小さいので、初心者の方にはおすすめです。

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

このページの先頭へ