クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

17.クラブナンパでは物理的距離が小さくなる

クラブでナンパする大きなメリットは、物理的な距離が女の子と近くなるということだ。

というのも、クラブでは音楽が大音量で鳴っているため、距離が離れているとまともに会話ができない。そのため、耳元でしゃべったりしゃべりかけられたりするシーンが多いので、距離が近くなる。相手がいやがっていなければできるだけ耳元で話しかけてコミュニケーションを取ることをオススメする。もし相手の気が少しでもあると感じたら、後ろから肩に手を回して離すのもアリだ。

そのため、正面から話しかけるよりも横から話しかけた方が話も通るし返してくれる。一番やってはいけないパターンは、何を言ってるかわからなくて会話が面倒くさくなりどこかに行かれてしまうパターン。とにかくクラブではしっかりと会話が伝わるようにジェスチャーを交えたりしながらコミュニケーションを取るようにしたい。

逆に、耳元で会話をするときは少し声を落とした方がよい。声が大きすぎると嫌悪される。そこら辺は相手の顔の動き、反応に注意して、常にいやがっていないかをチェックしよう。

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

このページの先頭へ