クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

SIX TOKYO【六本木】

SIX TOKYOはこんなクラブ

2012年の9月に閉店したクラブ、FLOWERの跡地に誕生したクラブ。内装は完全にリニューアルされ、HIPHOPフロアとオールジャンルのフロアの2フロアからなる。広さはFLOWERの頃とあまり変わらないが、階段の踊り場(エントランス外)でトークすることができなくなっている。また、トイレの場所もエントランス横にあるため、いったんダンスフロアを出なくてはならないのが難点。静かで和めるところがHIPHOPフロアとオールジャンルフロアを繋ぐ短い通路くらいしかないので、「静かなところで話したいから出よう」といってさっさと連れ出せるとベスト。客層はギャルが多く、年齢層はV2 TOKYOなどと比べるとやや高め。男性はサラリーマンが圧倒的に多いので、スーツが無難。ハーフパンツはOK。V2 TOKYO同様、VIPの権力が強いので、可愛い子はすぐ持って行かれてしまうのでスピードが大事。人の入りは金曜土曜はそこそこ入るようになってきているが、FLOWERの頃の勢いまではまだ届かない。MUSEやVANITYが入場規制で入れなかったときの受け入れ口として使うとよい。

クラブナンパデータ

平均レベル・・・中中〜上下
平均年齢層・・・20後半〜30後半
タイプ・・・ギャル、OLが多め、
ナンパのしやすさ・・・しやすい
料金(男性)・・・3500円2ドリンク(LINE友だち登録で2000円などキャンペーンも) 女性/1000円1ドリンク(月・火は定休日)
客層・・・良い

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

オススメ

このページの先頭へ