クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

ナンパで月に50万を稼ぐ方法

下品なタイトルをつけてすいません(笑)

巷では「楽して毎月100万稼ぐ方法」や、「ナンパで美女を食いまくる方法」などの、いわゆる情報商材ブームです。情報商材とは、楽に稼ぐ方法をはじめとする「ノウハウ」のことで、これに高額な値段をつけて販売するのが主流となっています。「本当にそんな楽に稼げるのかよ」って思う方がほとんどだと思いますが、実際に稼げている人もいるのが実情です(ほんの一握りだけど)。

稼ぎ方は、どの商材も大差なく、商材を作って、LP(ランディングページ:見込み客がアクセスしてくるページのこと)でメルマガ登録をさせて、メールアドレスを集める(リストと言ったりします)。集まったメールアドレスにステップメールシステムを使って商材情報を送り、販売する、ざっくり言うとこんな感じです。

詳しくは、秒速で1億稼ぐ人の本でも見てください(笑)

これね↓

ナンパも立派なノウハウだと思うので、ナンパ商材を作って販売すればもしかしたらタイトル通り月に50万円稼ぐことも可能かもしれません。実際にLINEナンパ師@のび太氏こと綾部さんは「LINE革命」という商材を販売してますし、吉田小太郎氏が、超挑発的なメルマガを配信してその中で会話術の商材を売ってたりする(笑)。

ぼく自身ナンパ商材の販売はしていないが、このクラブナンパラボや講習で多少なりとも収入を得ている。そういう意味では「ナンパで稼げることは可能なのか」という質問には、YESと答えることができる。

なんでこんな日記を書いたのかというと、前回前々回と書いた「ナンパ中毒を抜け出せた理由」という記事が思ったより共感を呼んだらしく、ナンパに時間を費やすなら稼げるようになって女の子をゲットしたいという声が寄せられたからだ。それならばということで、ぼくなりに手伝えることは手伝おうと考え、「ナンパで稼げるようになりたい」と思っている人をサポートすることにした。

ナンパで稼ぐために絶対必要なのはお客さんだ。ナンパの商材を売るにしても見込み客(リスト)が必要だし、ナンパ講習をするにもお客さんがいないと成立しない。そして、お客さんを効率良く集めるのにはITの知識が必須となる。まず多くの人はここでつまづく。HTML、CSS、SEO、サーバーレンタル、ドメイン取得、wordpress・・・お客さんを集めようとするとここら辺の知識は必須。「アメブロで1日3000PV行った〜」と騒いでいるようでは話にならない。アメブロのアクセス数は盛られているということをどれだけの人が知ってるだろうか。googleアナリティクスを設置すれば明らかだ。

まず、ぼくの方でここら辺の作業がショートカットできるようお手伝いさせてもらいたいと考えている。なので、ITの知識がない人も心配ご無用。あとは内容によって人それぞれだと思うので、もし「ナンパのスキルを活かして稼げるようになりたい」と考えている人は、お問い合わせからその旨連絡をいただきたい。追ってこちらからご連絡させていただく。

お問い合わせ

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

このページの先頭へ