クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

チ○相を見る女

10/25金曜日、犬の街でストって何気なくTwitterを開くと、誰か六本木のクラブ行きましょうのツイートが。

しかもこの方は、個人的にずっと合流したいと思っていた方なので、チャンスだとリプ。

いいですよ!と快諾してくださった。

22時30分頃、犬の街から六本木にバスで移動。

六本木駅前で下車すると、雨風ともに強くなっていた。

しかし、そんなくそ強い雨の中、スト高とすれ違ったのですかさず声かけ。

平行トークするも、これから仕事だとの一点張りでバンゲならず。

あきらめて引き返すと、またまたスト高発見。

すかさず声かけるも和めず放流。

この時間の六本木はやっぱり綺麗な人が多いなあ。と合流予定のナンパ師さんの連絡を待つ。

マツキヨ前でフラフラしていると、ややぽっちゃりだが、露出強めのお姉さんが通ったのですかさず声かけ(顔は見ていない)。

「雨すごいですね!ハロウィン行くんですか?」

少し驚いたような顔をしていたが、会話がいい感じで成立。

「時間あるなら飲みに行きません?雨すごいしとりあえずどっか入りましょう」

と、芋洗坂のバーに余裕の連れ出し(^O^)

よく見ると、なかなかのスト高。

誰に似てるかと聞いてみると、一番にてるのは前田敦子。

確かに似てるが、個人的には大島優子かと思った。

たして2で割った感じともよく言われるらしいw

まあつまりはまずまずのスト高というわけだ。

さらにかなりのパイ高。

20歳で美容の専門学生。

これは落としたい。

とりあえず主導権を相手に渡さないようにトーク。

するはずだったが、

突然の相手からの話題提供で、その作戦はもろとも崩れる。

「チ○相見てあげるよ!」

「(チ○相?なんだそれ・・・。あ、手相のチ○コ版か。え、てかまだ20だろ・・・ど変態じゃねえか)」

とうだうだ思いつつ手を差し出す。

「あー。サイズは普通だね。でも頭の部分が人より大きいかも」

「(当たってる!!!)」

「(平然を装いつつ)まあそんなところかなあ。。どこで覚えたのその占い?」

「友だちがマスターしてるんだよねー。私も覚えちゃった!」

さらには、隣に座ってる外人の手を眺めながら、

「あれは体型の割に小さいね」

「あの人やばいわ。相当でかい」

と、次々に占っていくww

3時間くらいしゃべったが、半分以上この話題ww

しかし、やっかいなことに、変態のくせに芯があるので、彼氏以外とはやらないと先行グダ。

当然家打診もグダ。

正直リリースしようかとも思ったが、けっこう食いつきはあったので時間をかけたら解けるかもしれないという思いを抱き続行。

優子の友だちから連絡もないので、とりあえずカラオケに連れ出し。

カラオケは得意分野なのでとりあえず得意なところをガンガン歌う。

今まで会った人の中で一番うまいと言われ、気分上々ww

合間に和み、手をつなぎ、ボディタッチと丁寧にグダを崩していく。

そして、キスまで来た。

これは崩せるぞ・・・!

気づけば、始発が動き出す時間。

家打診。

「家は行かない」

またグダ。

「友だちから連絡来ないじゃん。もっと一緒にいたいから」

「好きかもしれない」

あまり色は使いたくなかったが、このグダは色を使わないと崩せないと判断。

結局、家の方向が同じだったので、大江戸線で一緒に帰る。

そして、再度家連れだし打診。

「しょうがないなあ」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ここまで長かった。

粘り勝ち。

てかこの記事長い。

なので、ここからは(ry

久々のパイ高即。

この子はおかわりアポしたい。

時代はチ○相だ。

下ネタが好きな女の子と話すとき、「おれのチ○相占ってよー」とネタとして使える。

さらに学んだのは、台風という非日常にナンパの相性は抜群と言うこと。

「台風だからナンパやめておこう」

ではなく、

「台風という非日常こそなにかある」

と、マジョリティの発想にならないことが大事。

「雨すごいですね!こんな時にどこ行くんですか」

「めちゃめちゃぬれちゃってますよ?風邪引かないようにしてくださいね!」

など、声かけもナチュラルな感じに持って行きやすい。

結果が出たのはいいんだが、ハロウィン全然満喫できなかった。

今週木曜日終電帰りで行こうかな。。

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

このページの先頭へ