クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

女の子のニーズを理解する

今回は備忘録として書き留めようと思う。

先日、歌舞伎でストナンして即った子のことを書いたが、完全に攻め方をミスった。

きちんと相手のニーズを理解していなかった。

簡単にかいつまんで話すと、女の子には彼氏がいるのだが、彼氏がEDでHができず、不満を覚えていた。

そこで彼女に自分が出会って事を終えたのだが、自分が彼女のことを気に入ってしまい、彼女になるよう執拗にアプローチしてしまった。

これがそもそもまずかった。

なぜなら、彼女はこう考えているから。

彼氏のことは大好きだけど、Hができない。

H相手と彼氏は別。

はっきりそういっていたので、間違いない。

彼女はHがしたいだけなのだが、そこを自分は理解しておらず、彼氏のポジションになろうと食い下がってしまった。

彼女にとって、彼氏の候補など不要なのにだ。

もう既に大好きな彼氏がいるから。

クールにいつでも遊んでやるよ、といった体で接していれば、ワンナイトで終わることもなかったかもしれない。

もったいないことをした。

女の子のニーズは何か。

女の子にとってどういう存在の人が必要なのか。

よく考えないと。

失敗談としてしっかりと頭に入れておこう。

明日は連休前の平日。

もちろん、MUSEに出陣します。

連休は実家に帰ってしまうので、明日は思う存分楽しんできます。

皆さんよいGW後半戦を。

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

このページの先頭へ