クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

風営法改正でクラブでダンスが解禁!

クラブナンパ師にとっては嬉しいニュースではないでしょうか。

ダンス営業規制の緩和を目指す超党派の国会議員による「ダンス文化推進議員連盟」(会長・小坂憲次元文部科学相)は16日、風営法の改正案をまとめた。クラブなどを新たに設ける「ダンス飲食店営業」に分類し、営業を午前6時まで認めるほか、18歳未満の年少者も午後10時までは入場を認めることなどが柱になっている。

現在、クラブなどダンスと飲食を提供する店は風営法で「風俗営業」に指定。営業時間は原則午前0時まで、18歳未満の年少者の入場を禁止するなどの規制がある。

改正案では「ダンス飲食店営業」という枠組みを新設。営業時間を午前6時まで延長するほか、客室の床面積要件を66平方メートル以上から5平方メートル以上に緩和する。

18歳未満の年少者については、キッズダンスが盛んになっていることなどを考慮し、午後10時までの入場を認めるとしている。反社会的勢力の営業を禁じる事項は、ダンス飲食店営業にも引き続き適用する。

ダンスホールやダンス教室など、飲食を伴わない「ダンスをさせる営業」は風営法の枠内から外すとした。

議連は今国会の改正案提出を目指し、準備を進める。政府の規制改革会議も12日、警察庁にダンス営業の規制緩和を求める提言をまとめており、風営法改正の機運が高まっている。

飲食店でダンスをさせる場合は0時まで、という意味不明な法律がようやく改正されようとしている。
今まで摘発→リニューアルオープンのいたちごっこだったからね。マジで不毛だよなあ。

V2 TOKYOでは、私はダンスをしません!という宣言文にサインをさせる始末。
摘発されたときのクラブ側の言い分は、「客が勝手に踊り出した」。この時はさすがに吹いた。

でも改正される以上、やっぱり利用者がマナーを持って利用しないといけないよね。
そもそもこの法律も、売春とか薬の売買とか違法なことが蔓延してたから実施されてたようだし。
だから女の子を取り合って喧嘩とか、そういうのはやめましょう。うん。

あといつも思うのは、

クラブは自分の酒の許容量を知っている人間だけが入れるようにしてほしいわ。
クラブとか周辺で起こるトラブルのほとんどは酔っ払いVS普通のヤツ。
店内で戻すとか本当に止めてほしいし、そういうヤツは出禁でいいと思う。マジで。

品格を保ってナンパしましょうよ皆さん。

☆メルマガ配信☆
ナンパラボのメルマガをスタートしました。
ナンパのテクニックやナンパに役立つ情報を書いていきます。
ぜひ登録よろしくお願いします!
登録はこちら

☆ナンパマネタイズ好評発売中☆
ナンパと稼ぎ方のテクニックを一つにした贅沢な商材を作りました。
よろしければご覧ください!
販売ページはこちら


無修正アダルト動画 Onacle.tv


アンドロイド/iPhone/スマホ用無修正アダルト動画サイト|アダルトロイド

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

オススメ

このページの先頭へ