クラブナンパに関するまとめはクラブナンパからご覧ください。

ナンパのトークのネタに最適な趣味はこれだ!

金曜日は知り合いの社長さんとV2 TOKYOへ。
もうここの女の子のクオリティを知ってしまうとなかなか他にはいけない。
ColoRとかリニューアルしてから全然行ってないけどどうなんでしょうね。レポート書くためにも行かなきゃ。。

0時30分頃IN。
意外と空いている。そしていつも以上に暗いw
暇そうに立っているにこいちに声かけ。

「こんばんは〜てか若すぎないか?15歳くらい?」
事実、かなりの童顔で21歳エステティシャンとのこと。

来ました、エステティシャン。
女性の職場=出会いがない=欲求不満という方程式!
でも顔は全くタイプではない。。
でも食いつきはまあまああったので、とりあえず相方とセパレート。

「肌キレイってよく言われるんだよね」
「確かに!(触りながら)」
「●●ちゃんもかなりキレイじゃない?やっぱほっぺにレモンとか置いてるの?」
「やらないしwww」

てか肌ってけっこう大事ですよね。
ちなみにぼくはTゾーンはオイリー肌、そのほかは乾燥肌です。
はい、聞いてないね!w

やっぱり早い時間の方が、和める場所を確保しやすくていいなーと思った。
V2とか狭いから混みまくってくると場所の確保が難しい。
まあ混んできたら混んできたで連れ出す口実も増えるからどっちもどっちだけど!
トイレに行きたいというので連絡先を交換して放流。

次だ!もっとスト高だ!

アタック!!
アタック!
アタック
アタック・・・

反応ワルス。

スト高は楽じゃない。
でもそれで良いのだ。スト高は簡単に手に入らないからこそ手に入れるために必死になって考えられるんだ。
そうやって必死になってがんばってきたから今のスト高の彼jy(ry

さて、一通りのスト高に振られたところでこれ以上いてもしょうがないと退店。
ストへ。

ソロとなり、15分に一回くらい出くわす一人歩き女子に声かけ。
もう数が少ないからスト高がどうとかいってられないのよね。
片っ端から見つけたら声かけ。

4人くらい声かけて1バンゲ。
こんなものか。。

今日和んでて思ったのが、やっぱり料理のトークは好反応を得られることが多い。
ぼく自身普通に料理が好きでよく作るが、宅アポもこれのおかげで何度も実現している。
ぜひトークのネタがない人は料理を始められるといいと思いますよ!

それではまた!

サブコンテンツ

管理者

Takayuki
Webコンサルティング会社代表取締役。 Webからの集客に関する最新のノウハウを、美容室、システム開発会社、整体サロン、印刷会社、医療機関など業界を問わず提供。当サイトに関する紹介はこちら

オススメ

このページの先頭へ